<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
自然との共生・コウノトリ
「自然との共生・コウノトリ」

 私たちが目指している「自然との共生」はまさに、コウノトリが棲める環境づくりです。

空気と水をきれいにし、光をいっぱいあびてコウノトリが悠然と舞う街

今に生きている私たちがこの素晴らしい環境を次世代に引き継いでいくことは、大きな使命です。

ゼロエネ住宅に取り組んでいる私どももこのコウノトリの生育に無関心ではいられません。

思えば 数年前 この巣塔建設にたずさわり子供たちと一緒になって建てたその巣塔に多くの仲間が寄り添う日を楽しみにしています。



f0164630_11183548.jpg三江小学校の子供達と一緒になって巣塔を建て上げました。





f0164630_1121739.jpg
子供達が、みんな笑顔で引っ張ってくれています。







f0164630_1123029.jpg報道陣の方達も、多く詰めかけ今か、今かとその瞬間を待っています。








f0164630_11244692.jpg
巣塔完成!
 この巣塔に、今年の3月初め、 初めてコウノトリが、卵を産みました。
今、その卵を温めています。
早く元気なひなが孵るのを楽しみにしています。
[PR]
by mikasahome | 2012-03-28 11:51 | 日常のたわごと
いまどき★トピックス
体内時計を活かして快適なめざめを
朝眠くて、普通の目覚まし時計ではなかなか起きられない人も多いのでは?そんな悩みを解消してくれるのが、体内時計を活かした目覚まし時計です。浅い眠りのレム睡眠と、深い眠りのノンレム睡眠が平均90分ごとに繰り返されるサイクルに着目。その目覚まし時計を腕につければ、起きたい時間に近いレム睡眠時間を感知して起こしてくれるので、爽快に目覚められます。
f0164630_1545125.jpgまた、朝日を浴びると快適に目覚められることからヒントを得た光式目覚まし時計も登場。設定時間の90分前に光が点灯し、だんだんと浅い眠りへと誘う、設定時間に心地よく起きられると、注目を集めています。



大学入学時期が9月に!?
日本で新入学といえば春ですが、もしかすると、これから大学入学の時期が秋になるかも!?東京大学が9月入学を検討しているそうで、ほかの大学も同様にならう可能性が・・・・・・。これは、さらなる日本の国際化をめざす意図があるようです。米国など海外に9月入学の大学が多く、サイクルを合わせることで、海外への留学や就職がしやすいというメリットがある反面、日本企業への就職活動に対する影響など、実現にはまだまだ課題も。
さらに、受験や卒業の時期も変わるので、桜舞うなかでの卒業といった、日本ならではの原風景も変わるかもしれませんね。
f0164630_163318.jpg


(LIXILトステム住まいのかわら版より)
[PR]
by mikasahome | 2012-03-07 16:05 | 暮らしのお役たち情報
住まいのかわら版
 f0164630_15253565.jpg春の気配を感じるこの季節、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
豊岡も この冬は、何十年ぶりの大雪とかでたくさん雪が降り積もりどうなることかと心配したけど、もうほとんど雪も消えて、まだ所どころに雪の山(駐車場など除雪して積み上げられた雪)が見受けられますが、春を感じられるようになってきました。
  
 今月も みなさんの住まいと暮らしをちょっと豊かにする情報をお届け致します。
今回のテーマは「乳酸菌」です。

種類もさまざまな乳酸菌
  自分に合ったものを選ぼう


 寒い冬から解放され、だんだんと過ごしやすくはなるものの、気候はまだまだ不安定。しかもさまざまな環境の変化も多いこの時期、つい体調を崩しやすくなりますね。そんなときに注目したいのが「乳酸菌」。善玉菌をf0164630_1550245.jpg増やして腸内環境を整えてくれるだけでなく、種類によってさまざまな効果があるといわれているので、自分の体調に合った乳酸菌入りのアイテムを選んでみてはいかがでしょうか?



 一般的に、乳酸菌は胃酸に弱く、腸に届くまでに死滅します。しかし最近は、腸まで届くといわれる「プロバイオティクス乳酸菌」が多く研究・発見されています。そのなかからいくつかご紹介します。
 R-1乳酸菌・・・免疫力を高めるといわれているので、体調を崩しやすいこの時期はぜひ注目したいところ。この冬かなり話題になり、これを含む商品が品薄状態になったのも記憶に新しいところですね。
 LG21・・・胃ガンリスクを高めるピロリ菌の働きを抑制するといわれています。
 Lカゼイ・シロタ株・・・昔からある乳酸菌で、こちらも免疫力を高めてくれるそうです。
 ガゼリ菌SP株・・・小腸に長くとどまり、内臓脂肪減少にひと役買ってくれるのだとか。
 KW乳酸菌・・・花粉症などアレルギーにいいといわれています。

 これらの乳酸菌はすべて動物性のもので、ヨーグルトや乳酸菌飲料に含まれています。ほかには、植物性乳酸菌もあり、腸内生存率が動物性乳酸菌の10倍あるといわれています。これらは、日本人になじみの深い味噌やぬか漬けはもちろん、今や定番となりつつあるキムチといった発酵食品に含まれているので、ぜひ欠かさず摂りたいもの。腸内環境が整えば、お肌の調子もよくなるので、まさに一石二鳥ですよ。

食べる時間は何時でもOK
  毎日続けることが大切です


 では、乳酸菌いつ摂るのが効果的でしょう?一部では、就寝中、腸に乳酸菌が滞留しやすいことから、夕食後に摂るといいという情報もありますが、栄養学的にはいつ食べてもOK。ただ、起床後のまだ胃腸が眠っている時や、胃酸が多く出ている空腹時は避けた方がよさそうです。
 また、乳酸菌は、腸にずっととどまることが大切です。さらに、ヨーグルトなら、冷たいまま食べると腸が冷えて乳酸菌の活動の妨げになるので、少し温めるくらいのほうがおすすめ。ゴボウや海藻など食物繊維の入った食材を食べ、腸内を浄化し、f0164630_16574921.jpg
善玉菌の増殖を手助けするのもいいでしょう。食後のデザートに、またはおやつに、ヨーグルトをはじめとする乳酸菌食品を毎日食べて、健やかに春を迎えましょう。



(LIXILトステム 住まいのかわら版より)
[PR]
by mikasahome | 2012-03-06 17:17 | 暮らしのお役たち情報


ミカサホーム ブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
「エコ住宅」
日常のたわごと
ひとくち家相
暮らしのお役たち情報
イベント情報
リフォーム速報
現場日誌
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

有限会社 ミカサ建設
〒668-0056 兵庫県豊岡市妙楽寺287番地 TEL.0796-23-1812 / FAX.0796-23-1813
Copyright (C) MIKASA HOME All Rights Reserved.