<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
金環日食
金環日食見ました\(^o^)/

何日も前からテレビやらで賑やかに言っていたので気になっていた金環日食を
見ることができました058.gif
太陽と月と地球が一直線になる瞬間!!!(^_-)-☆
日本で見られるのは、1987年9月23日に沖縄本島などで見られて以来ということです。
「太陽と月のコラボレーション」撮影もできました(^_^)v
↓↓↓ 見てください!!
f0164630_1420813.jpg


といっても、この辺では部分日食だったんですが…。

でも、きれいでした!
日食にはいろんな神話があるようですね。
神秘的な光景には、神話がついてくるんでしょうね045.gif


この写真を撮るのは結構大変だったんですよ。
気合をいれないとこんな写真になってしまうし・・・↓↓↓
f0164630_14313988.jpg


片手に下敷・片手にカメラ(>_<)
手がだるかったです・・・。







肉眼では見える日食も撮影はしましたが、
目に悪い(*_*)と判断したので掲載するのはやめます(+_+)

いい写真が撮れたなと満足して帰宅した時
テレビから聞こえてきた注意事項
「肉眼では絶対に見ないでください!」 (ふむふむ知ってる)

「カメラの撮影には気をつけてください!壊れるかもしれません!!」
えっ!早く教えてよ~っ!!033.gif

今のところカメラに異常は見当たりませんので、ほっとしています。

みなさんも貴重な瞬間見られましたか?

原子力に頼れなくなってきた今、この太陽がこの先も人が生きていくための必要なエネルギーを与えてくれるんですよね。
この恩恵を受け続けるためにCO2削減を心がけていかないといけないなとあらためて思った瞬間でした。
[PR]
by mikasahome | 2012-05-21 14:47 | 日常のたわごと
イマドキ★トピックス
エンディングノートってご存知?
「エンディングノート」は遺書とは違い、自分の生い立ちや、もしもの時の医療、介護の希望、家族や友人へのメッセージなどを自由に記せるノートのことを言います。
日々の生活に追われ、自分を振り返ることって、なかなかありませんよね?そこで、自分の歴史を振り返り、記すいい機会だと、本屋などで売られているエンディングノートが人気で、パソコンでもフォーマットをダウンロードできるサイトが注目されています。講習会なども人気のようなのでまずは自分の日記をつける気分で始めてみるのもいいかもしれませんね。
f0164630_1641025.jpg


世間は今「濃い味」ブーム!?
最近「濃い」とか「濃厚」などというフレーズが付いた商品を、よく見かけませんか?実は、今「濃い味」がブームになっているそうです。それにはこんな理由が・・・・・・。
ここのところの不況による節約志向を背景に、ひと口で『お得感』や『満足感』が味わえ、それが『幸福感』につながるのだそうです。確かに、ひと口で幸福感が味わえるのは嬉しいことですが、f0164630_1620985.jpgその一方で、繊細な薄味を楽しむことが減ってきている、との懸念もあります。そこで家庭の食卓では、調味料などを多く入れることで濃い味を作るのではなく、かつお節や昆布から出るうま味を生かして満足感のある味を作ろう、という動きも見られます。
さて、あなたは「濃い味派」ですか?「薄味派」ですか?

LIXIL「住まいのかわら版」より
[PR]
by mikasahome | 2012-05-14 16:28 | 暮らしのお役たち情報
住まいのかわら版
 f0164630_15234115.jpg
 風薫る季節となりましたが、暑い日があるかと思えば、急に寒くなったりして、気候がはっきりしない今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 今月もみなさんに暮らしと住まいを快適にするためのちょっと役立つ情報をお届けします。今回のテーマは「フェイクフラワー(造花)&フェイクグリーン」です。

 大型ホームセンターや百円ショップなど、さまざまなところでフェイクフラワーやフェイクグリーンを見かけますね。生の花やグリーンもいいですが、フェイクフラワー&グリーンはなんといっても

・枯れない
・お手入れが超ラクチン
・長く楽しめる

というメリットがあります。しかも、日当たりの悪い場所など、飾るところを選ばないので、トイレなどでも安心して飾れますし、気軽に華やかな空間を演出できます。
 しかし、一歩間違えると安っぽくなってしまう、という面も。そこで、素敵に飾れるポイントをご紹介します。

花器や生け方にちょっとしたこだわりを

 まず花器にちょっとこだわってみましょう。ガラスもいいですが、木や籐の素材の花器を選ぶと、ぐっと高級感が増します。また、形も、上から挿すものばかりでなく、トレイ型やカゴ型など、個性的な形を選ぶと、絵になりますよ。
 次に生け方。上向きに挿すなら、数種類の花やグリーンをそれぞれ高さを変えて挿すと、立体的で美しくなります。また「シンプルなガラスの花器しかない」という場合は、花器一杯にポプリを入れて生けると、おしゃれに仕上がります。トレイ型などの花器に寝かせて置くのもグッド。さらに、お手持ちf0164630_163130.jpg
のカゴにたくさんのフェイクフラワー&グリーンをざっくり入れても、ナチュラルな雰囲気を演出できますね。
 超お手軽に飾るなら、植木鉢や花器と一体になっているフェイクフラワー&グリーンはいかが?
最近は、消臭加工を施したものもあるので、トイレや玄関にもおすすめですよ。

さらにアレンジすれば、使い方の幅も広がります

 フェイクフラワー&グリーンのもうひとつの利点。それは、茎の部分を自由自在に曲げられることです。
2~3種類のものを束ねて、茎部分をねじりながら絡ませ、円状に曲げるだけで、リースのような仕上りに。玄関ドアや壁に飾れば華やかです。また、鏡やシンプルな写真立ての周りに、茎を短く切断した花やグリーンをちょっと無造作に並べてデコレーションしてみるのも楽しいですね。さらに、プレゼントに使ってみてはいかが?リボンの中心に小さい花がくるように巻きつけるだけで、ぐっと素敵になりますよ。
f0164630_16223152.jpg


LIXIL「住まいのかわら版」より
[PR]
by mikasahome | 2012-05-11 16:34 | 暮らしのお役たち情報
ビーズアクセサリー制作
4月29日 日曜日 ビーズアクセサリー教室開催いたしました\(^o^)/
今回は姫路から「あとりえolive」の寺西先生に来ていただきました。
f0164630_1018633.jpgf0164630_10183346.jpg






f0164630_10221533.jpg






設営完了!!
ぽかぽか陽気?どころか暑い日になりました。
スーパーウォールの建物で涼みながら制作がしていただけます(^_^)v
先生の作品も展示していただきました。きれいですよね~。
f0164630_10321316.jpg





f0164630_1033852.jpg







連休の真ん中の日&周辺小学校は参観日が重なり
お客様がきていただけるのか不安になっていたんですが
26名のお申し込みをいただきました。
f0164630_10381437.jpg

f0164630_10384454.jpg

f0164630_104035.jpg

制作の後は、ミカサカフェ063.gifで休憩していただきながら
「ゼロエネ住宅のはなし」
をさせていただきました。
これからの住宅にとって「ゼロエネ」は間違いなく関係してきますから、自然との共生を考えて「ゼロエネ」にぜひ興味を持ってください!!f0164630_1113943.jpg





f0164630_1121699.jpg







f0164630_113014.jpg





f0164630_1135180.jpg






ミカサ建設は、これからもみなさまとの出会いを大切にしていきます!
お知り合いになるきっかけにと今後もイベントを継続していきます!!

是非またミカサ建設に足を運んでいただければありがたいと思います。

ご参加いただいたみなさま、講師をしていただいた寺西先生
にぎやかな一日をありがとうございました。
[PR]
by mikasahome | 2012-05-01 11:08 | イベント情報


ミカサホーム ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
「エコ住宅」
日常のたわごと
ひとくち家相
暮らしのお役たち情報
イベント情報
リフォーム速報
現場日誌
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

有限会社 ミカサ建設
〒668-0056 兵庫県豊岡市妙楽寺287番地 TEL.0796-23-1812 / FAX.0796-23-1813
Copyright (C) MIKASA HOME All Rights Reserved.