<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
但馬観光
こんにちは(^v^)
楽しいゴールデンウィークも終わりましたね。
私は、4日に余部駅に行ってきました。
目的地は空の上?3日にオープンした「空の駅」  
 いい天気だし、歩くぞ~っ!!と気合を入れて出発。f0164630_1318084.jpg













道が整備されていて、楽々上がってこれました(^_^)v
↓ ここは、高さ41m 旧余部鉄橋のうちの3橋脚を残してつくられた展望台です ↓
f0164630_13183196.jpg












線路も一部のこされていて、その横には真下が見えるところもあります。
スカイツリーに対抗できるかもしれません(>_<)
↓↓ 旧橋脚の一部ですかね? 各所にベンチとして横たわっていました。
f0164630_13191345.jpg












ゴールデンウィーク中ということで、臨時電車が出ていましたので、
隣駅の鎧駅まで コンクリート製の余部鉄橋を初めて渡りました。
高いところから真下を見るのは怖いですが、
遠い海まで眺めることができてとっても気持ちよかったです\(^o^)/ 
f0164630_13201991.jpg












列車転落事故から27年ほど経ちます。
大きな悲しい事故が起きた場所ではありますが
大工事をして、誰もが安心に生活できる場所になったのではないでしょうか?
そして、但馬の大切な観光スポットとしてたくさんの人が訪れていただけるようになったのではないでしょうか?
但馬から出て遊びに行きたいところはたくさんありますが
但馬のいいところ、見どころもたくさん見つけていきますよっ!f0164630_1325359.jpg
[PR]
by mikasahome | 2013-05-08 14:02 | 日常のたわごと
イマドキ★トピックス
ストレス解消にひと役!?
    のアイテムが人気

日ごろ、ちょっとしたストレスでイライラしたりすること、誰にでもあるのではないでしょうか?そんなストレス解消するために今、注目されているグッズが。
それは「破るためのノート」!誰も傷つけることなく、気持ちをおもいきりぶつけられるので、人気を呼んでいます。自分の気持ちを自由に書けるよう、白い無地なので、好きなように書いて破るのもいいですよね。適度に手ごたえのある破り心地やほどよい破り音といったこだわりがあるのはもちろん、ページからはぎとりやすいように配慮もしているのだそう。くだらないな~と思ってもやってみると意外とスッキリするかもしれません!
f0164630_15161717.jpg


マダニにご注意を!
ここのところ、話題になっている「マダニ」。アウトドアレジャーの人気の高まりもあり、山野でマダニに刺されてしまう人がいます。九州地方などではマダニによる感染症で死者も出て、ニュースで大きく取り上げられました。
そもそも、マダニとは草むらに生息。刺されたときは少しのかゆみや痛みを伴いますが、中にはマダニ自体が病原体を持っていて、重症化してしまうことがあるのだそうです。マダニに刺された場合、無理に引き抜こうとして一部が残ってしまう場合が多いので、速やかに皮膚科で抜いてもらいましょう。また、山や草原などへ出かけるときは、首元や足元などをできるだけ服などでカバーして露出を控えるのもマダニから身を守る重要なポイントです。

米粉の次は
   大豆粉がブームの兆し!?

米粉でパンが焼けるホームベーカリーが大ヒットしたり、パン屋さんでも米粉のパンが多く販売されるなど、そのおいしさにすっかり定番化した米粉。そこで、小麦粉、米粉について、第3の粉として注目されているのが「大豆粉」です。
大豆粉とは、大豆を生のまま粉砕したもの。大豆を炒ったきな粉とはひと味ちがうものの、素朴な味わい、小麦粉よりも糖質が少なく、タンパク質やカルシウム、食物繊維が豊富。大豆イソフラボンも含まれているので、女性にも嬉しい食材で、パンやクッキー、麺といった商品も登場しはじめています。お豆腐や納豆だけでなく、さまざまな形で大豆を楽しめる日も近いはず!
大手スーパーやインターネットでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
f0164630_154650100.jpg

(LIXIL 住まいのかわら版より)
[PR]
by mikasahome | 2013-05-07 15:55 | 暮らしのお役たち情報
住まいのかわら版
みなさま お元気でお過ごしでしょうか?
 ゴールデンウィークも過ぎて、今日からお仕事ですが・・・・・なんだか休み ボケ?(笑)で、頭も身体もボォーとしています。

今月も頑張って、みなさんに暮らしと住まいを快適にするためのちょっと役立つ情報をお届けいたします。今回のテーマは「マナー」です。f0164630_11134464.jpg 
 ふだん、なにげなくしていることや、相手に対して気を使っていることが、意外とマナーとして間違いということがあります。体のケアをするように、美しい振る舞いを身につけ、気持ちのいい対応を心がけましょう。

‶美しいマナーで親しき仲にも礼儀〟を
お友達の家へ招待されたとき、靴を脱ぐときに靴
 を揃えるために後ろ向きに上がる・・・・・・

 自然と靴がそろえられるのであたり前のように思われますが、これは相手におしりを向けることになり、失礼に当たります。
 一度正面から上がって横向きで軽くしゃがみ、靴をそろえましょう。
おみやげを紙袋のまま渡す・・・・・・
 これもありがちですが、持ち運んだ際の外のちりなどがついた紙袋のまま渡すのは失礼ですし、袋を渡すことで、「またそれに物を入れて返せ」と相手につきつけてしまう意味もあるのだとか。気を付けたいものです。
f0164630_11463281.jpg

 そんなときは、袋からきちんと出して、両手で。もちろん、家に上がって部屋に通されてからすぐ渡しましょう。また、「つまらないものですが」という昔ながらの謙遜も実はタブー。「○○がお好きだとうかがったので」といった前向きな言葉を添えれば、贈る思いも伝わりますね。

さりげない振る舞いで日常のシーンを美しく
ものを食べるときに箸を持つ反対の手を添える・・・・・
 一見、上品そうに見えますが、これも間違いです。
取り皿を受けに使いましょう。お刺身のお醤油皿など、持ちにくいものは無理せず、懐紙などを使ってみては?懐紙って茶道くらいでしか使わないのでは?と思われがちですが、今、人気を集めていて、和柄に限らず、さまざまなデザインのものが出ています。
・出されたお菓子などを残したままにするのは失礼にあたるので、f0164630_13551266.jpg「おウチでも楽しみたいので」などと言葉を添えて、懐紙でくるんで持ち帰る。
・ゴミを捨てたいけどゴミ箱がない場合、さっとくるんでバッグへ。
・会費制の飲み会などのとき、さりげなく懐紙にお金を包んで渡すなど。
 これを持つことで、ワンランクアップした振る舞いができるので、ぜひバッグに入れておきたいものですね。
大皿に盛られた食事をみんなでいただく際、
 箸の反対側で料理を取る・・・・・・

 これも、気を使ったつもりでも、箸の反対側はすでに手で触っている部分なので、やめたほうがよいでしょう。遠慮なく、取り箸をもらい、取り分けるのがベターです。
椀物を食べ終わった時、蓋を逆さにしてもどす・・・・・・
 これも上品ではありません。食べ終わったら、元にもどしましょう。
外食の際、食事が終わったらナプキンを
 きれいににたたむ・・・・・・

f0164630_14112642.jpg これはお店に対して「おいしくなかったので二度と来ません!」という意味になってしまいます。使ったことがわかるよう、端をずらして軽く折ってテーブルの右端に置きましょう。

(LIXIL住まいのかわら版より)
[PR]
by mikasahome | 2013-05-07 12:00 | 暮らしのお役たち情報


ミカサホーム ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
「エコ住宅」
日常のたわごと
ひとくち家相
暮らしのお役たち情報
イベント情報
リフォーム速報
現場日誌
以前の記事
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

有限会社 ミカサ建設
〒668-0056 兵庫県豊岡市妙楽寺287番地 TEL.0796-23-1812 / FAX.0796-23-1813
Copyright (C) MIKASA HOME All Rights Reserved.